デリケートゾーンの不快な症状*で困っている、悩んでいる……。
そんな時は、Your Sideを手に取ってみてください。(*乾燥によるカサツキなど)

あなたにうるおいを与えたい。
優しくうるおすことですこやかに保ちたい。
あなたのみかたでありたい。

「側にあると安心する」――Your Sideは、女性にとってそんな存在になりたいという思いから開発された商品です。

「好き」「これが着たい」という気持ちより、「肌やデリケートゾーンに優しい」が最優先。
でも時にはそんな毎日をちょっと寂しいと感じることも。

Your Sideは、顔やボディにしているのと同じようなデイリーケアで、デリケートゾーンの不快感をしっかりとケアします。
サッと塗るだけで、ちゃんとうるおう。
うるおうことで、不快なカサカサを整えていきます。

快適に、心からの笑顔でイキイキと歩く。
「側にあってよかった」と、微笑む顔。
すべての女性に自由な未来を。

いつもあなたのそばに――Your Side。

開発者の思い

若い頃から性交痛に悩み、デリケートゾーンの痛みや不快感を抱えて生きてきた私。
YourSideの誕生について、簡単にお話したいと思います。

女性からの多くの声を聞いて

「デリケートゾーンが不快だけど何を使っていいかわからない」
「どうケアしていいかわからない」
「専用のものを買わなくてはいけないの?」
これまでそんな多くの声を女性から聞いてきました。

デリケートゾーンも体の一部

デリケートゾーンの不快感は自分も体験してきたから、よくわかる。
専用商品を店舗で買うのはハードルが高い、そんな声も理解できる。

デリケートゾーンもボディも全部一緒のアイテムでケアできればいいのに。
お店で抵抗なく手に取れて、部屋の中にあってもすんなりと馴染む、シンプルなパッケージのものであれば、なおさら。

その発想から、Your Sideが生まれました。

「Your Side(ユアサイド)」は
あなたにとっては、“そばにあってよかった”、
わたしにとっては、“あなたのみかた”でありたい、
と使う人の気持ちになって開発をしていきたい
そんな想いが込められたネーミングです。


プロフィール

小林ひろみ うるおいヘルスケア株式会社 代表

メノポーズカウンセラー (※1)
化粧品成分上級スペシャリスト1級(※2)
女性の健康経営(マネジメント)アドバイザー(※3)
2008年よりアメリカから潤滑ゼリー「アイディルーブ」の輸入販売をはじめる。
「性の健康」について関連するセミナー、学会に多数参加。
性交時の痛み、性器まわりの不快を抱えたままで生きることが人生にどんな影響を与えるかや、それに関連する問題を研究している。
「性と健康を考える女性専門家の会」の理事に2019年就任。
自身も若いころから性交痛に悩まされ、潤滑剤で解放された経験あり。

連載

・日刊ゲンダイ連載「セックスが痛い」毎週月曜(ウェブ版翌日)
・note「こばの性交痛ばなし」毎週更新中

執筆歴

・日刊ゲンダイ連載「更年期を知って夫婦円満」2019.3~11か月

取材

・朝日新聞 大人の保健室 性交痛 2019.07

会員

一般社団法人 性と健康を考える女性専門家の会 理事/日本性科学会(JSSS)/NPO法人 更年期と加齢のヘルスケア/NPO法人 女性の健康とメノポーズ協会

(※1)メノポーズカウンセラーとはNPO法人更年期と加齢のヘルスケアの認定資格
http://www.menopause-aging.org/counselor

(※2)CiLA一般社団法人 化粧品成分検定協会の認定資格
http://www.seibunkentei.org/

(※3)女性の健康経営(マネジメント)アドバイザーとはNPO法人 女性の健康とメノポーズ協会が認定資格
https://meno-sg.com/about